北くまもと井上産婦人科医院

北くまもと井上産婦人科医院

MENU

ブログ

Blog

✿開院記念日✿

5月22日は当院の開院記念日です。 みなさまのおかげで34周年を迎えることができました。                                   本日の昼食は開院記念の行事食を召し上がっていただきました♪♪ これからもスタッフ一同、患者様に喜んでいただけるように、より一層努力していきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。 ...

続きを読む

端午の節句🎏

5月5日は男の子の健やかな成長を願う、『端午の節句』です。
昼食に、「端午の節句膳」を召し上がっていただきました。   なぜ、5月5日が端午の節句なのかご存じですか? 端午の節句は中国から伝わったと言われていますが、昔、中国の方では同じ数字の月と日が重なる日にお祝いをする習わしがあったそうです。 『端午』は月初めの”午(うま)の日”という意味で、旧...

続きを読む

雛祭り🎎

雛祭り🎎 3月3日の『桃の節句』は、女の子の健やかな成長を願う節句です。 昼食に、お内裏様やお雛様に見立てた雛寿司や蛤の吸物など、春の食材を使い、桃の節句にちなんだ行事食を召し上がっていただきました。 ...

続きを読む

2月3日は節分です👹

  本日の昼食時に、恵方巻きをメインとした行事食を提供しました 恵方巻きが食べられるようになったのは、江戸時代から明治時代にかけての頃、大阪の花街で商人や芸者たちが節分の日に、芸遊びを楽しみながら商売繁盛を祈って太巻き寿司を食べていたことが由来と言われています。 その後、コンビニが1989年に太巻き寿司を売る際、恵方巻きと呼んで売り始めたことで全国へ広がったそうです。 今年の恵方は西...

続きを読む

鏡開き

鏡開き                 1月11日は鏡開きでした。
夕食に『ぜんざい』を召し上がっていただきました。 鏡開きは、一年間の無病息災や健康を願うためのお正月行事です。 ...

続きを読む

1月7日の朝食は七草粥でした🥢

皆さん 七草粥に入れる『春の七草』はご存じですか⁇ せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろが春の七草と言われています。 七草は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれています。 七草粥を食べることによって、新年の無病息災を願い、またお正月のご馳走で疲れた胃腸をいたわり、青菜の不足しがちな冬場の栄養を補うことができます。   ...

続きを読む

🎍お正月のお食事🎍

🎍あけましておめでとうございます🎍     あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします 元旦にはおせち料理を提供しました。 入院中の患者さまに少しでもお正月気分を感じて頂ければ幸いです♪ ...

続きを読む

お祝いディナー🍴

退院食ディナーの前菜が変わりました♪ 当院で提供している退院食ディナーの前菜は、旬の食材を使用するので季節によって変わります。 冬の前菜は『ズワイガニと帆立のアンディーブファルス』です。 旬の野菜のアンディーブとキンカンを使用し、彩りよく仕上げました。 どうぞお楽しみください(#^.^#) ...

続きを読む

🎄12月24日の夕食はクリスマスディナーでした🎄

🎄12月24日の夕食はクリスマスディナーでした🎄 12月24日の夕食にはクリスマスディナーを入院患者さまに楽しんでいただきました。 ローストチキンをメインに、卵の殻を器にした洋風茶碗蒸しや帆立のムースなどのオードブルとカニピラフ、彩りサラダ、ポタージュスープ、デザートをお出ししました。 デザートは、イチゴをサンタクロースに見立てた【いちごサンタ】です。 &nbs...

続きを読む

土用の丑の日

本日は「土用の丑の日」です。昼食に鰻丼を召し上がっていただきました。 なぜ「土用の丑の日」にうなぎを食べる習慣ができたのか?
いろいろ諸説はありますが、一番有名なお話をしたいと思います。 江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを、平賀源内に相談したところ、「”本日丑の日”という貼り紙を店に貼る」という発案が成功し、うなぎ屋は大繁盛したそうです。当...

続きを読む

1 2 3

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ