北くまもと井上産婦人科医院

北くまもと井上産婦人科医院

MENU

婦人科

Gynecology

婦人科の診療内容
子宮がん検診(日本臨床細胞診学会専門医)
乳がん検診(乳腺エコー検査)
婦人科疾患(子宮・卵巣)
不妊外来
更年期外来
ピル処方
ブライダルチェック
 子宮がん検診(熊本市・合志市)や乳腺エコー検査での乳がん検診(熊本市)を行っております。また、症状のある患者さまには保険診療での子宮がん検査、乳がん検査も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。 不妊治療はタイミング療法や排卵誘発、AIHでの治療を行っております。 更年期症状にお困りの方は漢方薬での治療やホルモン補充療法を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

子宮がん検診
(日本臨床細胞診学会専門医)Cervical Cancer Screening

子宮がん検診

当院では、熊本市と合志市の子宮頸がん検診無料クーポン券を使用した検診を行うことができます。
また、不正出血等の症状があり医師が必要と判断した場合には、保険診療にて子宮がん検査を行います。
細胞診の評価は、日本臨床細胞診学会専門医の院長が行います。
異常を認め精密検査が必要な場合には、コルポスコピーを用いた精査を行うこともできます。

乳がん検診
(乳腺エコー検査)Breast Cancer Screening

乳がん検診

当院では、熊本市の乳がん検診無料クーポン券を使用した乳がん検診を行うことができます。また、自己触診にて乳房に異常を感じた場合には、精密検査を目的とした保険診療での乳腺エコーも行うことができます。

婦人科診察(子宮・卵巣の病気、無月経や月経異常など)Gynecological Examination

婦人科診察

当院では、腹部エコーや経腟エコー・内診を行って、婦人科疾患(子宮筋腫、子宮腺筋症、卵巣腫瘍など)の診察を行うことができます。良性疾患に対しては、まずは保存的な治療を行いますが、手術が必要となった場合には当院で手術を行うこともできます。

市販薬でも月経痛が治まらないほど月経痛が強い場合には子宮内膜症などが隠れている場合があります。子宮内膜症の影響で卵巣に血液が貯まってしまうチョコレート嚢胞は放っておくと卵巣がんの原因となることが報告されていますので、月経痛が強い場合には婦人科診察をおすすめいたします。

また、夜中に何回もナプキンを変えないといけないくらい月経量が多い場合や、月経量が多めで会社の検診などで貧血を指摘されている場合には、子宮筋腫や子宮腺筋症が隠れていることがあります。このような症状に悩んでいらっしゃる場合には、お気軽にご相談ください。

不妊外来Infertility Treatment

不妊外来

通常、一般的な夫婦では妊娠を希望して通常の夫婦生活を送った場合には、1年以内で妊娠成立することが多いです。しかし、妊娠を希望して通常の夫婦生活を送って1年以上妊娠しない場合には不妊症の可能性があります。

当院では、基礎体温測定や卵胞径の測定結果を参考にしながら、タイミング療法や排卵誘発療法を中心に不妊治療を行っております。また、AIH(人工授精)も行うことができます。お気軽にご相談ください。

更年期外来Menopause Treatments

更年期外来

更年期症状とは閉経の前後5年間に起こる多種多様な症状のことを指します。代表的な症状としては、顔のほてりやのぼせや発汗(ホットフラッシュ)、易疲労感やめまい、不眠やイライラといった症状があります。

当院では、このような更年期症状に対して、まずは漢方薬を中心とした治療を行います。漢方薬のみでは症状の改善が乏しい場合には、ホルモン補充療法も行うことができます。

また、閉経後は女性ホルモン(エストロゲン)の低下に伴って、骨粗鬆症のリスクが上がることが報告されています。閉経してから早いタイミングで骨粗鬆症の検査を行い、治療を開始することで、骨粗鬆症による腰椎圧迫骨折や大腿骨頸部骨折を予防することができ、それによって将来的に要介護者になるリスクを下げることができます。当院では骨粗鬆症の検査や治療を行うことができますので、お気軽にご相談ください。

ピル処方Oral Contraceptive

更年期外来

当院ではピルの処方を行っております。ピルは手術以外の避妊法の中で避妊効果において最も優れた方法であり、安全性も高いことが報告されています。ピル処方をご希望される方はお気軽にご相談ください。

ブライダルチェックPre-pregnancy Check

ブライダルチェック

当院でのブライダルチェックでは、子宮がん検診、超音波検査での子宮・卵巣のチェック、性感染症検査を主に行っております。ブライダルチェックでは無症状の場合でも1~2割くらいに婦人科疾患が見つかると言われています。主なものは子宮筋腫や子宮内膜症、クラミジア感染症などが多いです。これらの疾患は不妊症の原因になることもありますので、気になる方はお気軽にご相談ください。