北くまもと井上産婦人科医院

北くまもと井上産婦人科医院

MENU

ブログ

Blog

獅子座生まれの赤ちゃんへのプレゼント🦁

獅子座(7/23~8/22)生まれの赤ちゃんには、ペリドットのベビーリングをプレゼントしています。 獅子座生まれの人が身につけると幸運を招く宝石はペリドットです。 その昔キリスト教では、黙示録に登場し聖都エレサレムの城壁の土台に飾られた12の宝石の一つとなっていました。 透明なオリーブ色を持つペリドットは太陽の石といわれ、その太陽のパワーで暗闇を照らし悪魔を退散させると言われてきました。 獅子座...

続きを読む

翡翠の雛への給餌🐣

◎翡翠の雛と餌を運ぶ親鳥の写真です♪   巣立ちしてから、1週間は親が魚を運びます。 右が親で、左が雛です。   魚を渡すときには、尾の場合鱗が逆さになるので、必ず、頭を先にします。         親が魚を捕って、雛に給餌に来ました。   親が魚を捕ってきました。左が親で、右が雛です。親は足が赤くなっています。  ...

続きを読む

翡翠の雛の誕生🐣

巣立ちして一週間ぐらいの翡翠(かわせみ)の雛です。
翡翠の成鳥は美しいブルーの羽根が背中に存在しますが、雛は真っ黒でコロコロとしています。 巣立ちしたばかりの雛の2羽です。性別は6ヶ月ぐらいしないとわかりません。
雌はくちばしの下半分が赤くなってきます。   早朝、巣から出て来るので、画像は全体に暗くなります。   羽繕いを行っています。 巣の中は...

続きを読む

院内コンサートのお知らせ🎵

8月22日(木)午後3時から、新館研修室でピアノコンサートを開催します♬ 今回は夏休み中なのでお子様もご一緒に歌ったりできる、楽しい音楽会です。 熊本を中心に活躍されている米満美香さんと米村節子さんのピアノ連弾をお楽しみください。ご興味のある方は、お気軽に受付にお声掛けくださいね。 ~プログラム~ ・くるみ割り人形より『行進曲』と『花のワルツ』  ・リストのピアノ協奏曲 第一番より ・情熱大陸 ...

続きを読む

土用の丑の日

本日は「土用の丑の日」です。昼食に鰻丼を召し上がっていただきました。 なぜ「土用の丑の日」にうなぎを食べる習慣ができたのか?
いろいろ諸説はありますが、一番有名なお話をしたいと思います。 江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを、平賀源内に相談したところ、「”本日丑の日”という貼り紙を店に貼る」という発案が成功し、うなぎ屋は大繁盛したそうです。当...

続きを読む

無月経について

月経周期の異常 通常、月経は25~38日周期で起こります。 月経周期が、24日以内もしくは39日以上の場合には、月経周期の異常と判断します。 月経周期の異常は以下のように分類されています。 無月経:周期的な月経が起こるべき年齢の女性において月経がない状態のこと  原発性無月経:満18歳を過ぎても初経が起こらないこと  続発性無月経:これまでにあった月経が3か月以上起こらないこと 希発月経:39日...

続きを読む

かに座生まれの赤ちゃんへのプレゼント🦀

かに座(6/22~7/22)生まれの赤ちゃんには、ルビーのベビーリングをプレゼントしています。 かに座生まれの人が身につけると幸運を招く宝石はルビーです。 燃える炎のようなルビーの真紅の輝きは、人類にとって最も大切な太陽の輝きや火を象徴しており、非常に大きなエネルギーを持つと言われているため、古来から多くの王たちが護身符として身につけていました。 ルビーが最高の力を発揮するためには、指輪であれば...

続きを読む

🎋七夕の行事食を提供いたしました🌌

🎋七夕の行事食を提供致しました🌌 7月7日は七夕です。
昼食に七夕の行事食をお出ししました。 七夕の行事食に「そうめん」を食べるのを、皆さんご存知でしょうか。
じつは・・千年も前から七夕の行事食となっていました!!
中国の「索餅(さくべい)」という小麦粉料理が「そうめん」へと変化し、七夕にそうめんを食べるようになったそうです。<...

続きを読む

月経について

月経について 卵巣では、脳(脳下垂体)から分泌されるFSH(卵胞刺激ホルモン)の刺激によって卵子を包んでいる卵胞が育ちます。卵胞から卵が排卵し、その後卵管を通って子宮へと運ばれます。 この間に子宮では子宮内膜がエストロゲン(卵胞ホルモン)によって厚くなり、受精した卵が着床する準備ができ上がります。 妊娠が成立しなかった時は、この厚くなった子宮内膜は剥がれ落ちて腟から血液と共に出て来ます。これが月経...

続きを読む

🎶院内コンサートを行いました🎹🎤

院内コンサートを行いました♪ 6月20日に令和最初のコンサートを行いました。 園田智子さん(ピアノ)と園田雄也さん(ボーカル)のジャズコンサートを行いました。 参加していただいた皆様、お忙しい中お越しいただいてありがとうございました。 次回の院内コンサートは、9月ごろを予定しております。 ご興味のある方は、お気軽に受付にお声掛けください。 ...

続きを読む

1 2 3 4 5 7

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ