北くまもと井上産婦人科医院

北くまもと井上産婦人科医院

MENU

ブログ

Blog

PCOS患者さんの1親等において代謝障害の有病率が増加する

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS:polycystic ovarian syndrome)とは、若い女性の排卵障害では多くみられる疾患で、卵胞が発育するのに時間がかかってなかなか排卵しない疾患です。頻度は女性の20人にひとりと言われており、決して稀な疾患ではありません。 自覚症状としては、 (1)月経周期が35日以上 (2)月経が以前は順調だったのに現在は不規則...

続きを読む

葉酸で妊娠率が上昇する?

本日は葉酸についての報告をご紹介いたします。 妊娠前に葉酸を摂取することで、新生児の神経管閉鎖障害の発症のリスクを減少させることはすでに知られています。 しかし、葉酸摂取で妊娠しやすくなるかについては、あまり報告がありません。 今回、 Folic acid supplementation and fecundability: a Danish prospective cohort study...

続きを読む

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ